登録ログインから入職までの手続きの流れ

転職エージェント『typeの人材紹介』の利用は、公式サイトから会員登録をすることから始まります。登録内容「職歴」の重要性会員登録の入力内容は、過去の職歴なども含め、必ず正確な情報を登録しましょう。転職エージェントはこの情報を元にマッチングし、求職者に適した求人を紹介します。もしこの情報が正確でなかったら、適切な情報や紹介が得られなくなってしまうのです。登録内容「連絡先」の注意点連絡先も正確に入力す...
『typeの人材紹介』の登録画面から会員登録を済ませると、次は転職カウンセリングを受けることになります。まずは気軽に相談してみよう転職カウンセリングは求職者の事情によっては電話で受けることも出来ますし、『typeの人材紹介』のカウンセリングルームで受けることも出来ます。転職カウンセリングではキャリアアドバイザー(CA)と面談し、過去の職歴、転職の理由、希望の業界、希望の職種など、経歴や希望に関する...
転職エージェントの求人紹介について『typeの人材紹介』登録後に転職カウンセリングを受けました。次はいよいよ求人の紹介を受けることになります。以下には、転職エージェント登録後に起きる問題や対処法などについて説明していきます。『typeの人材紹介』で求人を探すときの参考にお読みください。「紹介できる求人がない」と言われることもある転職エージェントで仕事を探すことは、不動産会社で家や部屋を探すことと似...
『typeの人材紹介』に紹介された求人の中で、気に入ったものがあれば応募することになります。応募するとまず、書類選考となります。これは転職エージェントの利用の有無に関わりませんね。ただし転職エージェントを利用した転職の場合は、書類選考にも二段階あって、転職エージェント内での書類選考に通らなければ、企業の書類選考まで書類が届くことはありません。転職エージェント内での書類選考とはどのようなものなのか、...
『typeの人材紹介』を利用して求人応募をした場合、書類選考通過後に面接を受けることとなります。ここでは書類選考通過から面接後までの流れにそって、気を付けたいポイントについて見ていきましょう。具体的に「日程の調整」「面接の準備」「面接当日」「面接後」に分けてポイントを見てくことにします。面接日程の調整先に書いたように、書類選考通過後は面接を受けることになります。その際に転職エージェントと面接日程の...
いよいよ面接です。今までの転職活動の集大成とも言えるこの大一番をどのように振る舞うべきでしょう。面接当日面接には『typeの人材紹介』のキャリアアドバイザーが同席する場合があります。それは面接後のフィードバックのために企業側が同席を依頼している場合や、転職エージェント自身の情報収集のためなど理由は様々ですが、応募者が深く考える必要はありません。また転職エージェントの同席が結果に反映されることもない...
『typeの人材紹介』から紹介された企業との面接を終えて内定がでると、『typeの人材紹介』より連絡がきます。連絡を受けた時にまず転職エージェントに確認することは、次の2点です。就業条件について希望と違う点はあるかどうか内定を受けいつまでに正式に回答をすればいいのか内定の際には、「オファーレター」と呼ばれる通知が発送されます。ここには、採用についての条件、また、就業条件について明記されています。こ...
内定の通知を受け取って、条件などを確認してうえで入社したいと決心したら、『typeの人材紹介』にその旨を伝えてください。あなたが正式に入社したいという意思は、転職エージェントが代わりに企業に連絡します。入社の意思が固まれば、入社日をいつにするかという段階に入ります。もしも、内定通知をもらったものの、入社に迷いがある場合は、再度、企業との面談を設けてもらうことができます。企業としては、入社してもらい...

このページの先頭へ戻る