『typeの人材紹介』内定をもらった後〜年収や条件を確認〜

『typeの人材紹介』から紹介された企業との面接を終えて内定がでると、『typeの人材紹介』より連絡がきます。

 

連絡を受けた時にまず転職エージェントに確認することは、次の2点です。

 

就業条件について希望と違う点はあるかどうか
内定を受けいつまでに正式に回答をすればいいのか

 

内定の際には、「オファーレター」と呼ばれる通知が発送されます。ここには、採用についての条件、また、就業条件について明記されています。この通知は転職エージェントを介して届く場合もあれば、転職先企業から直接届く場合もあります。

 

この「オファーレター」が手元に届いたら、内容を慎重にチェックしてください。自分の希望した就業条件なのか、納得いかない点や不明な点はないのかなどをチェックしてください。もしも、希望した条件と相違があれば、遠慮せずに『typeの人材紹介』に相談してみましょう。

 

企業によっては、転職者の受け入れに慣れていないために書類に不備があることも考えられます。条件を一つ一つ確認して、内定を受けられることができるか確認しましょう。ここで、きちんと確認をせずに入社してしまうと、後で何かあった場合にトラブルとなってしまうリスクもあります。

 

労働条件はほぼ問題ないので内定を受けたいのに、提示された年収が希望よりも低い場合はどうしたらいいでしょうか。転職エージェントに相談してみましょう。エージェントが、あなたの代わりに年収の交渉をしてくれるでしょう。ただし、交渉が成功しない場合もあることを心にとめておいてください。内定が取り消しになるということにはならないでしょうが、年収アップにはならないばかりか、転職されるあなたの印象が少し悪くなってしまうこともあるかもしれません。

 

大切なことは、事前にエージェントに希望の年収をお伝えして、企業とのマッチングをしてもらうようにすることでしょう。それから、内定をもらった場合は、正式な回答をする期限を確認してください。一般には、だいたい1週間程度のところが多いようです。もしも、他社にも応募されていて結果待ちの場合は、回答期限を延長してもらう必要もでてくるでしょう。

 

このような時にも転職エージェントに相談をしてください。『typeの人材紹介』が代わりに交渉をしてくれるでしょう。

 

>E入社の意思を決めるへ

内定をもらった後にすること|typeの人材紹介の評判関連ページ

@会員登録
Aカウンセリング
B求人情報紹介
C書類選考
D面接の準備
E面接当日と面接後
E入社の意思を決める

このページの先頭へ戻る